日本コーチ協会大阪チャプター「人生100年時代を見据えたライフプラン設計 」

過去の実績

日本コーチ協会大阪チャプター「人生100年時代を見据えたライフプラン設計 」

本セミナーは終了いたしました

セミナー概要

人生100年時代の今、
80歳程度の平均寿命を前提に
〈教育〉〈仕事〉〈引退〉
の3段階で考えられてきた
ライフコースは抜本的に
考え直す必要があります。

多様化するライフコースを
ロングスパンで
元気かつハッピーに進めるためには、
新しい人生のありたい姿と
それを支える自己基盤が
最重要ポイントです。

クライアントはもちろん、
コーチ自身も練磨していくことが
不可欠です。

そこで今回は、自身の人生の自己基盤を
見つめ直し、人生100年時代の
セルフファウンデーションを整えます。

※標題講演はマネープラン部分を担当

内容

1.ライフプランイメージ図

2.老後の生活費の相場

3.リタイア後の支出の変化

4.老齢年金の支給例

5.老後に準備するお金は?

6.ライフイベントにかかるお金

7.イデコ、積み立てNISA, NISAで資産運用

8.老後に必要なお金を用意しよう

 

講師

矢頭 聖子(コーチ・コンパス 代表)

日時 2018.3.11(日) 16:00~16:30 (0.5時間)
場所 エル・おおさか

 

 

 

ページトップ